カテゴリ:音( 22 )

RollingStones観てきました!

b0099274_14504440.jpg

来日公演初日で東京ドームまで。
会社からすぐ近いので、どうせ押すだろうと高をくくっていたがやっぱりドキドキして
18時15分には会社を出た。水道橋駅からドームへ続く橋は雨もあってか人人人。
やっぱりふつーの中高年が目立つものの、逆に刺激される。だってきっと毎日あくせくと
働いてて、きっとちょっと疲れ気味で瞳なんてどんより~しかけていたのが
みんなキラッキラしているように感じたから。

90年の初来日、そして95年とストーンズを観るのは3度目。
(ちなみに98年、03年と今回で5度目の来日)
実は去年でた新譜を聴くまでは、随分ご無沙汰だった。
ってか曲良くないじゃーんって感じだったのだけど、新譜がいろんな意味でストーンズ!
って感じで気に入ったので極貧にも関わらず、しかも手数料が高いe+でポチっとしちゃった。

でドーム内は意外にもサッカーの国際Aマッチより、席にはあっという間に到着(笑)
なんだろうね、この違い。サッカーのときは試合中以外はトイレも行列、ビールや食べ物の店
もギョーレツなのにさ。で私の席はいい感じ。ほんとはコンサートやライブはステージから
真ん中がいいんだけど、ドームはどうせ音が回ってしまうし期待してないから
見やすさとしては3回中で一番よかった。しかもネタバレするから今は書けないけれど
おいしいオマケもついてきた感じだったし♪

19時開演で、すぐに始まった!!きゃーって思ったらあれ?あれ?あれ?前座ですね;;
25分くらいやって・・・なんとも微妙な感じ。いったい誰だったのかも分からないまま。
結局ストーンズが出てきたのは20時過ぎてたと思う。私の席からはステージに上がる前の
彼らも見えてちょっとお得だった♪

最初の曲は勝手に予想していたのだが、大きくハズれ(笑)
最初から終わりまで興奮しまくり。
3曲目くらいで私がまだ田舎にいながら上京までして、初来日に行くきっかけになった
過去のある人を急に思い出し涙がとまらなくなり・・・。

何度鳥肌が立っただろう?何度ポカーンと口をあけてしまっただろう?
何度胸がキューンってなっただろう?何度ミックの日本語で笑っただろう?
何度涙が溢れただろう?

ミックもキースも決して洋服のセンスは良くない。けれどけれどなんだ?あのオヤジ。
めっちゃかっこいい。逆にロンもチャーリーもとってもスマートでセンスよくかっこいい。
父親よりも年上の彼ら。そういえば高校生のときにチャボ(仲井戸麗市)を観たときに
こんな人が父親だったら・・・って思ったことを思い出した。
でも今になって思う。父親じゃないから恋することができるのさ♪

あの皺だらけの手で出す音、もしかしたら生音はこれが最後かと思うとまた涙が溢れ。
今まで生きてこれた事に感謝できた。過去のあの人もきっと観たかっただろう。
あのときだって卒論ぶっちして観に行ったんだものね。

全体を通して感じたのは「A Bigger Bang」ツアーでありながら、古い曲が多くて
まるでサヨナラツアーみたいだった。私の思いがそうなのかも知れないけれど。
まだまだ死なないでね。あと10年して私がもっと歳を取ったときにもう一度観たいから。


※画像はhttp://rock.princess.cc/rock-4/R.Stones.htmlより勝手に拝借しました。
[PR]

by teamHysteric | 2006-03-23 17:48 |

ストーンズのチケット

来日するのすっかり忘れてたー。どうやってチケット手に入れる?って焦った。
けど慌ててチケット探してみたらまだ売ってた
でも高いなー、やっぱり。
初来日のときよりもはるかに高い気がするけど気のせい?

 S席    ¥17,500
 A席    ¥14,500
 B席    ¥12,500
 C席    ¥9,000

とな。でも新譜がよかったんでどうしても見たくて。
一番安いC席、公演日が3/22(水)24(金)なんだけど金曜の方は無く。
でもまぁ職場から近いので水曜のをGET。
ひとりで映画もサッカーも観に行けない私だけど、おひとりさまで予約。
やっぱりサッカーより音楽が好きって事なんだろーか?笑
[PR]

by teamHysteric | 2006-02-02 14:45 |

Sexyなおじさま達


b0099274_1845292.jpgThe Rolling Stones / A Bigger Bang


01. ROUGH JUSTICE
02. LET ME DOWN SLOW
03. IT WON'T TAKE LONG
04. RAIN FALL DOWN
05. STREETS OF LOVE
06. BACK OF MY HAND
07. SHE SAW ME COMING
08. BIGGEST MISTAKE
09. THIS PLACE IS EMPTY
10. OH NO, NOT YOU AGAIN
11. DANGEROUS BEAUTY
12. LAUGH, I NEARLY DIED
13. SWEET NEO CON
14. LOOK WHAT THE CAT DRAGGED IN
15. DRIVING TOO FAST
16. INFAMY


1994年リリースのVOODOO LOUNGEが私にとっては冴えないアルバムで
1997年リリースのBRIDGES TO BABYLONは聴いても居なかったのだけれど
A Bigger Bangはヘヴィーローテ確実です。
私的には全部好きだけれど、特にLOOK WHAT THE CAT DRAGGED INが好き。
タイトルだけ見てたとき、邦題が猫とお前になってて気になってたんだけど、いいわ~。
ほんとたまらなくセクシーなオジサマ達だわー。古い表現だけど痺れるね、まじで。

ちなみに音楽ライターの山川健一さんのブログによるとBack of My Handのスライドは
ミックらしいよ♪
[PR]

by teamHysteric | 2005-09-20 13:08 |

JMB連携TB企画 第22弾

今回のお題は”安すぎてゴメンネ!”って事。
最近は買ってないし、安すぎる?ちと違う?
ってなってしまうかもだけどとりあえず。

とある日郵便で

T-REX ”New York City”

のEPが届いた。なんの事やらさっぱりで。
中に入っていたメモで納得。

今はもうない日清パワーステーションで
マルコシアス・バンプの秋間さんが主催してる

「GLAM ROCK EASTER(今なお継続中)」

を観に行ったんだけど、そこで何らかの抽選が行われ
ライブ前に秋間さんがどっか外国に行ったお土産が
当たるという企画だったらしい。
企画があったこと自体知らなかったけど
T-REXは好きだしすごい嬉しかった。
一緒に観に行った友達は見た目ですぐにグラム好き
ってわかるくらいの人だし、彼に誘われて行ったんだ。
もちろん当選したこと話したら欲しがったけど、あげなかった(^^ゞ
実はライブ当日も出演者のサイン入りポスターが当たった。
なんかついてたなっ。ね、安いでしょ。

ちなみにEPは中古品だったためかジャケ無しでした。
あれから10年くらい経ったんだけど
未だに一度も聴いてない。
レコードプレーヤーってモノが無くってさ。
秋間さん、せっかく貰ったのにゴメンナサイ。

     追記ヤフオクで200円だった^_^;



おまけ→
これまた数年前だけど、NO DOUBTが来日したとき
2Daysだったんだ。
一番好きなバンドだから両日行きたかったけど
悩んだ挙句、都合により
やっぱ初日でしょっって事でチケットを入手。
したらチケット販売後に急遽公演場所がZeppに変更。
初日選んでほんと良かった~♪だってだってだって~

半券で明日も入場可能でーーす。

って。これってすごく安くない?安すぎるよねっ。
あ、私の価値観から言うと、おまけじゃなくってこっちがメインだね(^^♪
[PR]

by teamHysteric | 2004-08-27 14:23 |

持ちいい朝の音楽

ここ最近、また目覚まし代わりに聴いているのが
MADONNAの「GREATEST HITS Vol.2」

b0099274_17215624.jpgなんだか涼しくなってくるといいんだよね。
晴れより曇り、小雨だとなおいい。
少し肌寒い感じに薄手の長袖羽織って
温かい飲み物でも飲みながら
窓の外をぼんやり眺めたり
本を読んだりするのにいい感じ。
ダラダラしたり、まったりしたりってよりも
今日はそんなに天気も良くないし
ゆっくりしようって決めた日に聴く感じかな。
映画『オースティン・パワーズ:デラックス』の中の
ビューティフル・ストレンジャーとか好きだな。

b0099274_17221592.jpgどんな爆音でも起きられないんだけど
このアルバムと、更にまたもやマドンナだけど
「AMERICAN LIFE」は目覚めが良いのです。


でも平日の朝にこのままゆっくりしてはいられないので
次はTHE PRIVATESの「CRAWDADDY STOMP」にスイッチ。


b0099274_17232782.gif

そうそうこのアルバムに対してのコメントが笑えた。

■新しいアルバム聴かせてもらいました。かなりガレージだった全体から、黒光りするサウンド、ご機嫌です。まさにSTOMP、ちらり不良になった気分、そこがプライベーツらしさなのかと思いました。
>延ちゃんの駄目な男歌が、幾つになっても似合ってるね。(褒めてるんだよー!)
ところで、私達出会ってから20年経つわけ?しみじみ。いやいや、これからも大人は楽しい!ロックは最高って威張りましょうぜ!
ちわきまゆみ



名曲「SHERRY」の中でもダメな男。
延ちゃん自身もステージで言ってたっけ。

「みんなキャーキャー言ってるけど、一緒に暮らすと大変なんだよっ」って(^_^;)

先月、今月とライブ行ってから数年ぶりにはまってるなーーー。
一時テクノになって聴かなくなってたんだけど
PRIVATESが更にかっこよくなって帰ってきた!な感じ。
PRIVATESネタが多くなっちゃったけど
マドンナでゆっくり起きて
PRIVATESでテンション上げて、血圧上げて
会社へ出発。
[PR]

by teamHysteric | 2004-08-26 15:17 |

JapanMusicBlog参加♪

JMさんのblogでJapanMusicBlogなるもの発見。
私のblogにはカテゴリに音楽はあるけどあんまし載っけてないから
ちと心配だけど、おもしろそうだし音楽は大好きだから
早速参加させて頂きました。
Ringsurfっていうサービスを使っての作成らしいのですが
ま、良くわからないけどいいやね。
やりながら覚える。うん、前向き→
世界が広がる予感がしちゃうな。楽しみです。
がんばってアップしなきゃ。

参加方法はこちら
[PR]

by teamHysteric | 2004-08-25 14:20 |

久々のオール

昨日、下北沢のCLUB QUEでオール。
クラブでのライブイベント。
出演はTHE PRIVATESとHOT DOGS。
23時半スタートで朝までだしクラブで朝までなんて
かなり久々でカラダ持つか心配だった。
座って飲んでたって横になりたーーーいって思うのに(-_-;)

中に入るとすでにPRIVATESのドラムの
森原さんがDJしてた。
b0099274_17163338.jpg

場所が割りと狭いからどうなることかと思ってたけど
お客さんは少なめ。ま、そんなものかな。
最初はHOT DOGS。
このバンドは知らなかったんだけど
でもお笑いに近いみたいで笑わせてもらった。
ま、すでにかなり飲んでたってのもあるか。
それと気になる赤いTシャツの男がいた。
お客なんだけど、ステージのまん前で
見えないギターかき鳴らしまくり。。。ぷぷ。
時々いるんだよね。
それ見て笑ってたって感じだったのかも。

続いてPRIVATES。
先月観に行ったときは20周年記念という事で
ローディもついてたけど今回はなし。
なんだかPRIVATESが自らセッティングしてるのを
見るのが不思議だったけど、お得気分。
HOT DOGSがかなり音が悪かったから箱のせいか?
って心配だったけど大丈夫だった。
狭いとこでやるとダイレクトにカラダに響いてくるから
やっぱりいいね。
それに狭いからこそ近い距離で観れるし。
十数年前からPRIVATES観てきたけど
あんな近い距離で彼らを観たのははじめて。
曲自体も前回の時は、そのままな感じだったけど
今回はアレンジが効いてて良かった。
クラブイベントだったので
延原さん、森原さん、手塚さんの3人がDJやってた。
その間、高橋さんは一人黙々とステージで
弦を張替えてた。かなりマイペースでおもしろかった。
朝までかなりしんどいかと思ったけど
選曲が割りと私が好きなものだったのと
見えないギターかき鳴らす男が
その後もかなり不振な動きを見せていたので
それを追ってるだけでおもしろかった。
見えないギター弾きながら
あっちいったりこっち行ったり。
私は彼を「流し」となずけた。
しかしライブ中に延ちゃんのまん前で
ショーネンよりギター弾きまくる「流し」に
延ちゃんは一度も目を合わせる事がなかった。
ライブ後も客席でうろうろしてた延ちゃんに
話しかけて行った「流し」と言葉は交わすものの
目を合わせない。
でも、私は見た。
延ちゃんがDJしてる時にも「流し」は延ちゃんの傍で
じーーーっと延ちゃんを見てたんだけど
延ちゃんは気付かぬフリ。
でも「流し」が延ちゃんから視線をそらすと
じっと見ていた事を。
やっぱり気になるよね、「流し」
だけど芸能人とかもそうだけど、どうやって
ちょっと変わったファンとやりとりしてるんだろうか。。。

ま、何はともあれ足は痛いし疲れたけど
とっても楽しい一晩でした(^^♪
[PR]

by teamHysteric | 2004-08-22 21:00 |

チェッカーズ クロベエ

40歳の若さで亡くなってしまったんですね。
チェッカーズは大好きで、部屋中ポスター貼ってた。
テレビでみかける藤井兄弟や、マサハル、モクにユウジ。
この前、テレビのエンドロールでトオルの名前も見かけてた。
こんな形でクロベエの名前を見るなんて残念です。。。

  元記事
[PR]

by teamHysteric | 2004-08-18 14:23 |

サザンオールスターズ真夏の夜の生ライブ~海の日SP~

サザンオールスターズライブをテレビで観てた。
元々大ファンだった訳ではないし
今でも新譜出たら買うとかってんじゃないんだけど
大晦日のテレビ中継とかは欠かさず観てたかな。
縁あってコンサートも何度か行かせてもらったこともあって今日も観てた。

サザンってすごいよね、何がすごいってジャンルになってるんだよね。
どこにもカテゴライズされない。サザンって音楽。
区分けしようがないんだよね。
メロディーや、歌詞も本当に他にはない、独特なものだなって思う。
何かの雑誌のインタビューで桑田さんが、ある曲の事を「パクリ」ですって
言い切ってたけど元は「パクリ」でもなんでも自分の中に
取り込んでしまってるから化学反応みたいのが起こって
新しいモノになっちゃってる。
意識してかせずか、私にとってはタダのパクリでしょ?
としか言えない音楽が溢れかえってる中でやっぱりすごいなーって思う。
才能ってだけじゃない感じがする。
もっと人間誰しもが持ってる何かをすごく上手く使ってるような感じがする。

歌詞を改めて見るとほんっとすごい歌詞書いてるよなー。
エグいっていうか、上手く言葉に出来ないけど表現力のすごさを感じる。
男の書いた歌詞なのに、女の私にも染みこんできてしまう。
ぜひとも次回はまた生で観て感じたいな。
そういえば去年の夏の横浜国際は観に行ったんだけど
そん時ギター弾いてた小倉さんと今日の誠さんって大きく違うよなぁ。
もっと言うならやっぱり大森さんなんだよなぁ。ライブでは特に。
横浜国際でしみじみと小倉さんと誠さんで
「こんなに違うのかぁーーーーーーーー」って感じたけど
今日見てて、誠さんと大森さんもかなり大幅に違うんだなーって感じた。
もちろん単純に考えて持ってるギターだって違うんだから当然なんだけど
そういう単純な違いじゃないもんな。その人そのものなんだよなー。
改めて音で自分を表現できるってものすごくステキな事だし
かっこいいことだなって感じた。
あと、お客さん。私はコンサートとかライブ行くと
いつも観客の顔を見るんだよね。すごくいいんだー。
特にサザンのファンの人達っていいね。
きっとみんな楽しいばかりの毎日じゃない。
だけどこの瞬間だけは全て忘れて楽しむ。
みーーんな幸せそうな顔してて。
それを見るのがすごく好き。
今日もみんな幸せそうな顔してたなーー。いい感じ。
アドレナリン出まくりの帰り道って楽しいし幸せなんだよなー。
あ、この時間にどうやって帰るんだろ?


だけどさーまじで生で中継するならサッカーもそうだけど
最初から最後までやって欲しい!!
必死にチケット手に入れて会場に行ったファンとの差別化だっていうなら
仕方ない、諦めるます。でも・・・やっぱり観たいなぁ。グズグズ
あ~チャンピオンズリーグのミラン優勝の瞬間が見られなかった時を
思い出しちゃったよ(-_-;
[PR]

by teamHysteric | 2004-07-19 02:50 |

CDプロデュース

最近の若者の音楽って聴かないんだけど
ひょんな事から「FLOW」ってバンドのアルバム聞いた。
で、すごく不思議だった。その曲、曲で音が全然違うんだもん。
プロデューサーの違いみたいなんだけど
歌謡曲って感じとロックって感じで二面化されてる。
私はロック色強い音が好きなんだけど、ファンの子達って
どう思ってるんだろうか?これで満足なのかな?
最近のアルバムはこんなもんなんだろうか?
平面的で歌謡曲な曲と、立体的でロックな曲が混在してるアルバム。
音にうるさいわけじゃないけど、このアルバムはほんっと驚いた。
・・・もしかしてFLOWってロックではないのか?
[PR]

by teamHysteric | 2004-07-13 10:55 |