川をキレイに!えひめAI

以前テレビで見て興味のあったえひめAI
これを使ってお洗濯したりすると排水溝がきれいになり
つまりは排水さえもキレイになるって感じなので
川までキレイになるってな感じで放送してたと思う。
食べるものから作る事ができるので
町ぐるみで作ってやっていて感動したのだ。

が、これある程度の高い温度がないと作れないので
夏を待ってたんだけど、忘れちゃって^^;
で、今年こそは!とチャレンジ。

気づけば、えひめAI-2になってたけど
材料も簡単に揃うものだし、うちには全部あって
無いものと言えばペットボトルのみ。
販売もしているようだけど
こういうのは作るのが楽しい♪



◆材料◆
 500mlつくる場合

 納豆(粘液でも可) 1粒
 ヨーグルト(飲むタイプでも可) 25g
 砂糖(ハチミツや三温糖) 25g
 ドライイースト 2g
 水道水 約450ml

 空のペットボトル

◆作り方◆
 殻のペットボトルに材料をぜーんぶ入れて、良く混ぜる。
 夏は直射日光の下(35℃)1週間培養させる。
 夏以外は熱帯魚用ヒーターで。
 ただし、ガスが出るので蓋は緩めておく!

 細かい作り方はコチラから「えひめAI-2の製造方法について
 
b0099274_1725369.jpg

これが混ぜ合わせたところ。

b0099274_17253490.jpg

pHも測るといいって書いてあったので
うちには猫の尿検査用にpH試験紙があったので測定。

b0099274_17255977.jpg

尿検査じゃないので
ケチくさく、縦半分に切って測定!
あ、尿検査用だから最低が4.5だった・・・
培養開始時は4~5だから、たぶん、大丈夫^^;
でも1週間後の出来上がり時は3~4だから測れない。
ま、いいやね。
パンやお酒のような良い香り(発行臭)がすればいいって言うし♪

b0099274_1726926.jpg

うち、日当たり悪いので直射日光がずっと当たるって場所が
見当たらないので、ひとまずプチ花壇の隙間に置いた。

b0099274_17535427.jpg

これが3時間後。
今日の気温は35℃もないと思うし
直射日光どころか、日陰なんだけどもすでに変化あり。
しかも・・・小ハエが(ーー;)

1週間後、ちゃんと出来てたらいいな!
味見以前に、匂い嗅ぐの、勇気入りそうだけど。
[PR]

by teamHysteric | 2007-06-23 16:52 |