セミ繋がりで

darling52さんのセミの写真見て思い出したので
勝手にTBさせていただいちゃいます。


去年の夏の出来事ある日
会社からの帰り道、地下鉄の改札を抜け構内を歩いていると
ほんのわずか後ろに男の人がついてくるのが視界に入りました。
『駅でナンパ~?私もまだまだ捨てたもんじゃないわ~うざいわ~』
なんてなくらいにして後ろを気にしつつ、身なりも若干気にしつつ
歩き続けていると、その男の人に呼び止められたんです。
『きちゃった』と思い振り返ると、彼は私の顔なんてみてなくて
じっと私の肩から背中にかけて釘付けなんです。
そして、「セミっ、セミっ、セミっ」ってつぶやきだして。
若い普通のサラリーマン風の人で頭のおかしな人には見えなかった。
しかし次の瞬間、彼は自分が持っていた雑誌を私の背中めがけて
振り下ろしたんです。
雑誌とはいえすごく怖かった~。
ミンミン鳴きながら、セミがバタバタと私の背中から飛び去るまでは・・・。

ごめんね、アブない人扱いしちゃって。
その罪悪感から、必要以上に「ありがとうございました」を
繰り返す私を尻目に、ソワソワと都合悪そうに彼は去って行きましたとさ。
[PR]

by teamHysteric | 2004-07-16 23:45 |